第20話「サイバー・バリア・ドラゴン VS 闇紅の魔導師」

第20話「サイバー・バリア・ドラゴン VS 闇紅の魔導師」

ここでは、「第20話「サイバー・バリア・ドラゴン VS 闇紅の魔導師」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トップスキマ送りにされた遊戯王小説>第20話「サイバー・バリア・ドラゴン VS 闇紅の魔導師」

~注意事項~

1.遊戯王2次創作小説

2.ご都合主義ばっか

3.オリカ出てくるよ

4.素人レベル

5.誤字脱字

以上のことを守れる心の寛大な方だけご覧くだされ。

八雲 LP:3100 手札4
フィールド:『熟練の黒魔術師』(反転世界で攻守逆転済み)守備表示


太一 LP:2800 手札4
フィールド:『サイバー・バリア・ドラゴン』(反転世界で攻守逆転済み)攻撃表示
      伏せカード1枚


 熟練の黒魔術師
効果モンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1900/守1700
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、
このカードに魔力カウンターを1つ置く(最大3つまで)。魔力カウンターが3つ乗っているこのカードをリリースする事で、自分の手札・デッキ・墓地から「ブラック・マジシャン」を1体特殊召喚する。


 サイバー・バリア・ドラゴン
効果モンスター
星6/光属性/機械族/攻 800/守2800
このカードは通常召喚できない。
このカードは「アタック・リフレクター・ユニット」の
効果でのみ特殊召喚する事ができる。
このカードが攻撃表示の場合、1ターンに1度だけ
相手モンスター1体の攻撃を無効にする。


 反転世界(リバーサル・ワールド)
通常罠
フィールド上に表側表示で存在する全ての効果モンスターの攻撃力・守備力を入れ替える。


八雲「俺のターン、ドロー!」
八雲「手札から魔法カード『闇の誘惑』を発動!」
八雲「デッキからカードを2枚ドローし、その後手札から闇属性モンスターを1体ゲームから除外する。
   2枚ドローして、俺は手札の『ブラック・マジシャン』をゲームから除外する」
太一(『ブラック・マジシャン』をゲームから除外だと!?)


 闇の誘惑
通常魔法
自分のデッキからカードを2枚ドローし、
その後手札の闇属性モンスター1体をゲームから除外する。
手札に闇属性モンスターがない場合、手札を全て墓地へ送る。


 ブラック・マジシャン
通常モンスター
星7/闇属性/魔法使い族/攻2500/守2100
魔法使いとしては、攻撃力・守備力ともに最高クラス。


八雲「魔法カードを発動したことにより、『熟練の黒魔術師』に魔力カウンターが1つ溜まるぜ」
太一「ふぅん」
八雲「そして速攻魔法『ディメンション・マジック』を発動するぜ」
伊織「来たな! 八雲の最強攻撃パターンが」


 ディメンション・マジック
速攻魔法
自分フィールド上に魔法使い族モンスターが表側表示で存在する場合に発動する事ができる。
自分フィールド上に存在するモンスター1体をリリースし、手札から魔法使い族モンスター1体を特殊召喚するその後、フィールド上に存在するモンスター1体を破壊する事ができる。


八雲「フィールド上に魔法使い族モンスターがいるときに発動することができる。
   フィールド上の『熟練の黒魔術師』をリリースし、手札から『闇紅の魔導師』を特殊召喚するぜ!」
太一(モンスターをリリースして、上級モンスターの特殊召喚か)
八雲「そして、相手フィールド上のモンスターを1体破壊する。俺が選ぶのは勿論、『サイバー・バリア・ドラゴン』だ!」
太一(それにプラスして相手モンスターの除去か……ずるくないか?)
太一「だがそう簡単には除去させない。リバースカードオープン、『亜空間物質転送装置』」
太一「これで『サイバー・バリア・ドラゴン』をゲームから除外。破壊を防ぐぜ」


 亜空間物質転送装置
通常罠
自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、
発動ターンのエンドフェイズ時までゲームから除外する。


 闇紅の魔導師(ダークレッド・エンチャーター)
効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻1700/守2200
このカードが召喚に成功した時、
このカードに魔力カウンターを2つ置く。
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、
自分または相手が魔法カードを発動する度に、
このカードに魔力カウンターを1つ置く。
このカードに乗っている魔力カウンター1つにつき、
このカードの攻撃力は300ポイントアップする。
1ターンに1度、このカードに乗っている魔力カウンターを
2つ取り除く事で、相手の手札をランダムに1枚捨てる。


八雲「だが、お前のフィールドががら空きだぜ? 『闇紅の魔導師』で直接攻撃!」


「――闇紅衝撃波導(ダークレッド・ショック・ウェイブ)――」


闇紅の魔導師 攻1700
太一 LP:2800→1100


太一「……ッ!?」
八雲「カードを1枚セットしてターンエンドだ」
太一「『亜空間物質転送装置』の効果で、『サイバー・バリア・ドラゴン』を帰還させる。攻撃力は元に戻るが……」
八雲「またお前か!」
太一「わりぃかよ! 俺のターンだ、ドロー!」
太一「俺は魔法カード『手札抹殺』を発動する」
太一「お互いに手札を全て捨て、その枚数分だけデッキからカードをドローする」


 手札抹殺
通常魔法
お互いの手札を全て捨て、それぞれ自分のデッキから
捨てた枚数分のカードをドローする。


八雲「魔法カードが発動されたことにより、『闇紅の魔導師』に魔力カウンターを1つ乗せるぜ」


闇紅の魔導師 攻1700→2000
魔力カウンター 1つ


八雲「ちょうどいいや、手札事故ってたし……」
太一「『バスター・ブレイダー』に『融合』か……確かに事故だな」
八雲「そういうお前は……『サイバー・ジラフ』に『サイバー・ドラゴン』2枚、『レアメタル化魔法反射装甲』か。それ捨てていいのか?」
太一「ああ」
八雲(なんという大胆な戦法……とても真似できないな)


 バスター・ブレイダー
効果モンスター
星7/地属性/戦士族/攻2600/守2300
このカードの攻撃力は、相手フィールド上及び相手の墓地に存在する
ドラゴン族モンスター1体につき500ポイントアップする。


 融合
通常魔法
手札・自分フィールド上から、融合モンスターカードによって決められた
融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体を
エクストラデッキから特殊召喚する。


 サイバー・ジラフ
効果モンスター
星3/光属性/機械族/攻 300/守 800
このカードを生け贄に捧げる。
このターンのエンドフェイズまで、
このカードのコントローラーへの効果によるダメージは0になる。


 サイバー・ドラゴン
効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻2100/守1600
相手フィールド上にモンスターが存在し、
自分フィールド上にモンスターが存在していない場合、
このカードは手札から特殊召喚する事ができる。


 レアメタル化・魔法反射装甲
永続罠
フィールド上に表側表示で存在する機械族モンスター1体を選択して発動する。
選択したモンスターの攻撃力は500ポイントアップし、
そのモンスターを対象にする魔法カードの効果を1度だけ無効にする。
そのモンスターがフィールド上から離れた時このカードを破壊する。


太一「そして『サイバー・バリア・ドラゴン』を守備表示に変更。カードを1枚セットしてターンエンドだ」
八雲「『手札抹殺』を使ったわりには、消極的な手だな」
太一「うるさい。さっさとやれ」
八雲「へいへい」
八雲「俺のターン、ドロー!」
八雲「フィールド魔法『魔力強化結界』を発動するぜ」
太一「ちっ! 魔法使い族専用の全体強化魔法か」


 魔力強化結界
フィールド魔法
フィールド上の魔法使い族モンスターの攻撃力を300ポイントアップさせる。


八雲「これで『闇紅の魔導師』の攻撃力を300ポイントアップし、攻撃力2300。
   さらに、魔法カードが発動されたことにより、魔力カウンターを1つ乗せて、攻撃力を300ポイントアップする」
太一「攻撃力が2600なわけか」
八雲「ああ。だが、まだだ。『魔力強化結界』の効果で1ターンに1度だけ、フィールド上のモンスターに魔力カウンターを1つ乗せることができるぜ。オレは『闇紅の魔導師』に魔力カウンターを1つ乗せるぜ! よってさらに攻撃力が300ポイントアップだ」
太一「……つまり、攻撃力は2900ってわけか」
八雲「そゆこと」


 魔力強化結界
フィールド魔法
フィールド上の魔法使い族モンスターの攻撃力を300ポイントアップさせる。
1ターンに1度、フィールド上の魔力カウンターを乗せられるモンスターに魔力カウンターを1つ乗せることができる。


闇紅の魔導師 攻2000→2300→2600→2900

魔力カウンター 2つ→3つ


太一(『サイバー・バリア・ドラゴン』の守備力を上回ったか……)
八雲「バトルだ! 『闇紅の魔導師』で『サイバー・バリア・ドラゴン』を攻撃!」


「――闇紅衝撃波導(ダークレッド・ショック・ウェイブ)――」


闇紅の魔導師 攻2900 VS サイバー・バリア・ドラゴン 守2800


太一「…………」
八雲「カードを2枚セットして、ターンエンドだ」
太一「お前、やるじゃねえか」
八雲「そうか? 褒めても何も出ないぜ」
太一「俺のターン、ドロー! ……これで準備が整ったな」
八雲「準備?」
太一「ああ。見せてやるよ! サイバー流次期継承者の実力ってやつをな!」



                To be continued...

本編を勝手に補足のコーナー


バスター・ブレイダーはブラパラ用


千眼の邪教神はサウザント・アイズ・サクリファイス用

でも大抵は捨て札(;ω;)



とりあえず闇の誘惑強すぎだろww

スポンサーサイト
この記事へのコメント
おお、ついにダークレッドが来たか(・∀・)
かっこいいんだよなぁあれ(°∀°)b
2010/04/28(水) 21:06 | URL | こうてゐ #79D/WHSg[ 編集]
>こうてゐさん

流石よく分かってるぜww

ダークレッドはかっけぇ(・∀・)
まぁ真紅眼よりは劣るがな(・ω・)
2010/04/28(水) 22:54 | URL | ゼロ #79D/WHSg[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://cerberus2361.blog65.fc2.com/tb.php/39-4effbcec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。